保険証だけでお金を借りれるキャッシング

指さす女性 銀行や消費者金融などでカードローンの申し込みをする時にどのような書類が必要かご存じでしょうか。

実はキャッシングの申込みに必要な書類は、本人確認ができる「健康保険証」もしくは「運転免許証」のどちらか一つのみなのです。

急にお金が入用になり借金が必要になった時、収入証明書の提出や保証人を立てる必要があったら時間がかかるので、すぐにお金を借りることはできませんよね。

ですが、銀行や消費者金融のカードローンだと、必要なのは身分証だけなのでその心配はいりません。

運転免許証がない!という方でも、健康保険証のみでキャッシングの審査を受けることができますし、最短即日融資だって可能です。

パソコンやスマートフォンを使ったWEB申込ができる保険証カードローンも多く、その場合は保険証の写真を撮って画像データとして送るだけ。審査が早く、申込から融資までとてもスピーディーに契約ができます。

今すぐお金を借りたい!という時、保険証だけで借りれるカードローンはとても便利なサービスです。

当サイトでは、保険証だけでも安心して申し込める所をご紹介しています。

保険証だけで借りれる!おすすめのカードローンランキング

アコム
アコム 実質年率: 3.0~18.0%
利用限度額: 1万円~800万円
融資: 最短即日利用可能
特徴: 3秒で事前チェック完了!
WEB申し込みは24時間受付。審査が早く最短30分で結果をお知らせ。
即日融資も可能です!

パートやアルバイトの方でも保険証だけでお申込みOK!
初回利用なら最大30日間金利が無料の嬉しいサービスもあります。
公式サイトでは、3項目の入力で結果が出る3秒診断もあるので
お借入可能かどうか、お申込み前にチェックできます。

アコム公式サイトはこちら
新生銀行 レイク
新生銀行カードローン レイク 実質年率: 4.5~18.0%
利用限度額: 限度額500万円
融資:
特徴: 選べる2つの無利息ローン有!
主婦OK!
WEBでの申し込みなら来店不要!
24時間365日いつでも何度でも手数料無料のATMで借入・返済もお得に!

初回利用の場合は、お得な無利息期間あり!
1.契約額1~200万円ならお借入額のうち5万円まで180日間無利息
2.お借入額全額30日間無利息
いずれかお好きな方を選択できます。
※安定した収入のある方がお申込み頂けます。審査には時間を要します。
 お申し込み後、所定の審査があります。ご契約完了後ご融資。


新生銀行レイク公式サイトはこちら
プロミス
プロミス 実質年率: 4.5~17.8%
利用限度額: 限度額500万円
融資: 最短即日利用可能
特徴: WEB契約なら即日融資も可能!
プロミスはサービスが豊富で早い、安心・便利なカードローン。
PCやスマホなどWEBからのご契約なら必要書類の提出もメールでOK!来店は不要!

専用カードを発行しない、カードレスにも対応!
メールアドレス登録とWeb明細利用で30日間無利息サービスもありとてもお得!
申込や借入、返済どれも24時間365日可能です。

プロミス公式サイトはこちら

保険証だけでお金が借りれる理由

考える女性 カードローンに審査があるのはご存じだと思いますが、保険証や免許証などの身分証は審査の際に本人確認書類として必要なものなのです。

審査において金融機関が重視していることは、「返済能力があるかどうか」という点です。それを調べるうえで、関係してくるのが本人確認書類です。

「運転免許証」や「健康保険証」といいましたが、キャッシング審査ではこれらの身分証を元に申し込み情報が本人情報か、また過去の借入や現在の借金の状況はどうなのかを調べていくのです。

身分証を提出される際、運転免許証をお持ちであれば、ほとんどの方が運転免許証を提出されるでしょう。
たしかに「運転免許証」は公的な個人証明書類の一つで、顔写真もついているため、申し込み者本人であるという明確な確認を取ることができます。
また、氏名・住所をもとに、信用情報も確認することができます。

ですが、運転免許証をお持ちでない方もおられます。そういった方は国民と社会の健康保険証のみでキャッシングの申込が可能です。
会社勤めの人であれば、会社の方で手続きをして発行される社会保険証を、自営業や個人事業主、アルバイトをしている人は国民健康保険証を使ってキャッシングの申込ができます。

健康保険証も公的機関の発行する証明書で、勤め先の会社名や、仕事をしているかどうかの確認を取ることができるからです。
また、大手か中小か、はたまた老舗なのかベンチャーなのか、どんな会社かも調べることができますし、勤続年数もわかります。

多くの金融機関は「運転免許証」だけでなく「健康保険証」もキャッシングの審査における本人確認書類として認めており、これらをもとに様々な情報を確認し、申し込み者の返済能力を判断していくのです。

尚、個人事業主やフリーランスの方には別途収入証明書類の提出が求められる場合もありますので、準備されることをおすすめします。

便利なカードローンをすぐに使いたい方は、書類の準備をしてから申し込み手続きをするようにしてくださいね。

保険証キャッシングはスマホでの申込が便利

スマホを見る女性 一昔前は、お店で人に会わなくて済む「無人契約機」が出ただけでも画期的なことでしたが、スマホが普及した今となっては、もっと便利になりました。

お店自体に出向くことなく、自宅だろうが出先だろうが、スマホひとつあれば簡単に申し込みから契約、そしてキャッシングまでできてしまうのですから!

保険証キャッシングもスマホでのWEB申込みがおすすめです。
申し込みから借り入れまでの速さは、驚くほどです。
審査すら特に問題がないなら30分程度で済み、即日の借り入れも可能であることが、もう普通のことになってきました。

どこの大手金融会社も、専用のスマホサイト(あなたがお持ちのアンドロイド携帯・あるいはアイフォンどちらでも対応)が整備されており、画面も見やすく操作性も向上しているので、分かりやすくお手続きいただけるようになっています。

お申し込みだけでなく返済シュミレーションから残高照会に至るまで、様々な機能を利用することもでき、キャッシングに必要なほぼすべての操作を、スマホで完結できる仕組みになっています。
本人確認をする際に、健康保険証をスマホで撮って送るだけでいいのが、スマホによる保険証キャッシングのいいところです。

店舗に出向かずに済み、手続きが早い、健康保険証の提出も簡単というメリット以外にもうひとつ、「家族や友人など、他の人にバレない」という利点があります。

家族共用のPCで申し込んだら履歴を見られたり、店舗に出向いたりすればたまたま知人にその姿を目撃されるということも起こり得ます。
そういう面でも、スマホで保険証キャッシングするメリットは大きいと言えるでしょう。

年配の方になるほど、お金を借りるというある種重みのある行為が、小さなスマホをいじるだけで簡単にできてしまうということに違和感を感じられるかしれません。
でも、実際にそれが可能となったのですから、是非一度その手軽さを体験いただきたいものです。

大手でしたらどこでもスマホ対応は充実していますので、あとはどこの金利が安いのか、どういうプランが自分には合っているのかなど、情報を集めて借入先を厳選されてみるといいでしょう。

保険証だけでお金を借りることができない場合はある!?

バツサインをする女性保険証だけで借りれるキャッシングはとても便利ですが、場合によっては保険証だけで借りられないケースもあるということも知っておきましょう。 保険証だけで借りられないケースは2つあります。

1つ目は借入額が一定の金額以上になった場合です。消費者金融の多くは少額なら収入証明書は不要としていますが、一定の金額以上は収入証明書の提出を求められます。

収入証明書とは、ご自身の収入を証明する書類のことで、給与明細書や源泉徴収票、確定申告書、所得証明書、課税証明書、特別徴収税額の通知書などがあります。

収入証明書が必要になる金額はカードローン会社によって違います。
例えば、保険証でお金を借りるときにおすすめのプロミスやアコム、新生銀行レイクの場合は以下の通りです。

プロミス / アコム…ご希望のお借入額が50万円を超える場合
新生銀行レイク…ご希望のお借入額が100万円を超える場合

このように、収入証明書が必要になる金額は低くても50万円なので、保険証だけでお金を借りたい方の多くは、希望借入額は50万円以下で申し込みます。
そうすれば、収入証明書も必要なのかなと心配にならなくて済みます。

2つ目は保険証に記載されている住所と現住所が異なる場合です。この場合は住所変更を証明できる書類が別途必要になります。

住所変更を証明できる書類としては、住民票はもちろんのこと、他に公共料金の領収書、社会保険料の領収書、国税や地方税の領収書があります。

このようにキャッシング審査に保険証のみでは通らないケースもあるということはおわかりいただけたと思います。

収入証明書に関しては大きい金額を借りなければ不要ですので、申し込む前に収入証明書不要で借りれる金額を確かめておきましょう。

また、保険証に記載されている住所とは違うところに住んでいるのであれば、住所変更を証明できる書類をあらかじめ用意しておけば手続きもスムーズに進むことでしょう。

保険証だけでお金を借りるためには、希望借入額を50万円で申し込むことと、保険証に記載されている住所を確認しておくことが大切です。

保険証キャッシングはこんなときにも便利

もし財布を落としてしまって、その中にキャッシュカードが入っていたらお金を引き出すことができません。
そういうときにも一時的にお金を借りれるキャッシングは便利ですが、申し込みには運転免許証や健康保険証などの身分証が必要です。

運転免許証は財布に入れている方も多いので、キャッシュカードといっしょに紛失する可能性は高いですが、健康保険証は持ち歩いていない方もおられます。

運転免許証を持っている方なら、身分の証明には運転免許証だけで十分ですし、急に病院に行って診察を受けることになっても、保険証を後日持って行って手続きをすれば保険扱いになる病院が多いので、健康保険証は普段持ち歩かなくてもさほど困らないからです。

キャッシュカードを紛失して再発行するまでに一時的なお金をキャッシングしたい場合は、免許証がなくても保険証でお金が借りられるということを知っておきましょう。

このページの先頭へ